• TEL: 047-438-5330
  • 石和石材 内のスペースでカフェを始めました。営業時間10時〜16時(15:30Lo) 水木定休です。

明日3月21日は

「春分の日(お彼岸の中日)」です。

お彼岸は「春分の日」の
前後3日間の合計7日間のことを言います。

先ほど当店にお花を買いに来てくださったお客様から
こんな質問を頂きました。

「春分の日って毎年20日でしたっけ?21日だったきがするんだけど・・・」

そうなんです。

春分の日はその年によって20日だったり21日だったりするんです。

ややこしいですよね〜

私のような商売をしている人でなければ
あまり気にも留めないかもしれませんね。

春分の日は
太陽が出ている時間と日が沈んでいる時間が
それぞれ12時間ごとになり
太陽が真東から登って真西に沈む
日のことを言うそうです。

だからその年によって変わってしまうんですね。

そしてそれは昔から「暑さ寒さも彼岸まで」と言うように
季節の変わり目を意味する日なので
農耕民族だった我々日本人は
その日を重要な日だと考え
ご先祖様に感謝する日としたんですね。

秋彼岸の「秋分の日」も同じ意味を持っています。

もう既に昨日今日でたくさんの方がお参りに来てくださりましたが
まだお参りに行ってない方がいらっしゃいましたら
是非是非明日の「春分の日」に
お墓参りしてくださいね。

今朝ランニングしたら
5時過ぎには少し明るくなりはじめて
だいぶ日が長くなったのを感じました。

たまには早起きしてお散歩してみるのも
季節を感じられて良いかもしれませんよ

ではでは
明日のご来店お待ちしてまーす!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA